集団ストーカーと電磁波攻撃

集団ストーカー加害組織より2006年1月より未公表の科学力(ハイテク犯罪)を受けるようになりました。組織的犯罪(=集団ストーカー)及び未公表の科学力(ハイテク犯罪)の広報のためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

進路妨害

090223_1426~01
2009年2月23日 14時26分 新宿法務局 駐車場にて

矢印の方向に私は原付バイクにて進みたかったのですが、見事に進路妨害されていました。
進路妨害はちょくちょくやられているのですが、ここまでやられたのは初めてです。
この映像は証拠になります。

人間が真横になってようよう通れるほど。人以外の自転車、バイクは通れなくされていた。

急いでいたこともあり、この車の持ち主が、車を動かしてくれるのを待っていられませんでしたので、
新宿法務局1階不動産登記受付の女性に、この車のナンバーの控えを渡して、警察に通報してくださるようお願いしておきました。

この行為は、往来妨害罪(刑法124条)というれっきとした犯罪です。


往来妨害罪(刑法124条)
陸路、水路又は橋を損壊し、又は閉塞して往来の妨害を生じさせた者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。
2 前項の罪を犯し、よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑によって処断する。

普段この通路は、自動車を除くバイク、自転車、歩行者の通路となっています。この車の後ろにも道は続いています。
私の他にも、バイク、自転車で通行しようとしていた方々は、この状態を見て、次々と引き返しておられました。

私は、急いでいたこともあり、止むを得ず迂回することに致しました。


警察庁も仲間でないのであれば、この車の持ち主を逮捕しなさい!







  1. 2009/02/23(月) 17:18:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<連休中のできごと | ホーム | 超音波を悪用した都市環境を破壊する組織犯罪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。