集団ストーカーと電磁波攻撃

集団ストーカー加害組織より2006年1月より未公表の科学力(ハイテク犯罪)を受けるようになりました。組織的犯罪(=集団ストーカー)及び未公表の科学力(ハイテク犯罪)の広報のためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音声送信

電磁波照射が始まってしばらくして、音声送信も始まった。
最初は、風鈴の音、自転車のブレーキ音、車のバック音、クラクション、犬の鳴き声等だったが、最近は、私の動きに合わせての語りかけも始まっている。

科学技術として、耳の聞こえない人のために、音波を脳に照射して音声を聞かせるという技術や、超音波スピーカーにて周りに人がいたとしてもその人のみに音声を聞かせる技術があるそうだが、それを集団ストーカー被害者に悪用しているものと思われる。

私の自宅や職場の周りは、加害組織に囲まれているので、その建物から私目掛けて、音声送信するのだろうが、違う場所にて音声送信されるのは、車や何かから狙ってるのだろうか。これも衛星でも使っているのではなかろうか、とも思うが、この当たりは、詳しい方がいたら教えてもらいたいものです。


いつだったか、内容は定かではないが、「ナイフで殺せ!」という声が聞こえたので、赤んぼうを刺したなどと言った犯罪があったが、これは、音声送信技術を悪用した集団ストーカー加害組織による仕業ではなかったのだろうか、その他声が聞こえたので、刺した等の事件がいくつか続きましたね。

  1. 2007/09/25(火) 15:08:53|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。