集団ストーカーと電磁波攻撃

集団ストーカー加害組織より2006年1月より未公表の科学力(ハイテク犯罪)を受けるようになりました。組織的犯罪(=集団ストーカー)及び未公表の科学力(ハイテク犯罪)の広報のためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガスライティング(Gaslighting)

集団ストーカー用語説明~ガスライティング(Gaslighting)とは?

ガスライティング(Gaslighting)

標的となる人物(ターゲット)の感覚喪失、妄想、悪評、トラブル等を捏造または演出し、ターゲットの社会的評価を失墜させ、ターゲットの自信、自尊心及び評判を破壊し、ターゲットの人生を思い通りのレベルまで破滅させ、自殺に追い込むことまで出来るにもかかわらず、ターゲット自身が自滅したかのように見せかけることの出来る数々の手口、及びその段階的な計画の総称を「ガスライティング」と呼びます。「ガスライティング」は、夫が妻を騙し、妻に妻自身が精神病だと思い込ませるストーリーの映画「ガス燈」(1944年)から命名されています。そしてこの「ガスライティング」が、「カルト犯罪ネットワーク」の基本手口になります。

「ガスライティング」に関してはその解説本(洋書)「Gaslighting - How to Drive Your Enemies Crazy」(©1994 Victor Santoro, Loompanics Unlimited ISBN 1-55950-113-8)が出版されており、90項目近い手口が書かれています。

ガスライティング詳細解説はこちら

引用元記事
http://antigangstalking.join-us.jp/AGSAS_Glossary.htm


人気ブログランキングへ
  1. 2010/09/22(水) 16:07:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<被害の記録 | ホーム | マスゴミの正体>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。