集団ストーカーと電磁波攻撃

集団ストーカー加害組織より2006年1月より未公表の科学力(ハイテク犯罪)を受けるようになりました。組織的犯罪(=集団ストーカー)及び未公表の科学力(ハイテク犯罪)の広報のためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眼球への電磁波照射

朝9時頃の朝日テレビで、緑内障について取り上げてました。
チラッと見ただけでしたが、確か「20人に1人の人が罹患する可能性がある」
そんなことを解説者が言っていたような気がします。
これも「誰もが、罹ってもおかしくない病気ですよ」とマスコミを使って印象操作してるんじゃなかろうかと、私は思いました。

私は24時間、眼球への科学力(テクノロジー犯罪)を受けています。
それと気が付くほどの、強度の照射をされているので自覚できますが、
その強度を弱めて長期間に渡って、私のように眼球へ科学力(テクノロジー犯罪)を受ければ
白内障にも緑内障にもされてしまうのではなかろうかと思いました。

そして、それをマスコミを使ってあたかも自然であることのように
印象操作、誘導操作しているような気がしてなりません。

私の場合は、緑内障→失明 若しくは 白内障→失明 と科学力(テクノロジー犯罪)を使って導いているような気がしていますが、もしかしたら、この組織的犯罪(=集団ストーカー)に巻き込まれているけれども、それと気が付かない一般の方で、私と同じ事をされている人もいるんじゃないんだろうかと、朝のテレビを見ながら思いました。

私は、眼鏡を使っていますが、そのレンズの内側に、塩の結晶のようなものが、しばらくすると付着するのです。
指の腹で、その結晶をさわりますと、油っぽいものが、レンズの内側に広がります。
何か計画をもって、そういう薬剤を私の眼球目掛けて照射し続けているんだと思いますが
それがどんな薬剤なのかは見当もつきません。


そういえば、いつだったか、同和の佐原氏が、左目に眼帯をして、会社に来て「白内障になった。失明!失明!」
と大騒ぎしていたのを思い出しました。

帰るときは、なぜか、眼帯をはずして、バツの悪そうな顔をして、私に挨拶して行きました。
彼も、誰かから頼まれて、そのようなことをさせられたんだと思います。

同和の人間にしても、この組織犯罪に関わっているのはそのごく一部なんだろうと思います。
ただ、利用されやすい、ということは確かです。
未だ付き合いがありますから、聞けば、そのような工作を仕込んだ人物を特定することはできるんでしょうが。。。


tekuhan-1[1]



  1. 2010/05/25(火) 12:47:52|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。