集団ストーカーと電磁波攻撃

集団ストーカー加害組織より2006年1月より未公表の科学力(ハイテク犯罪)を受けるようになりました。組織的犯罪(=集団ストーカー)及び未公表の科学力(ハイテク犯罪)の広報のためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

被害の記録

昨日も夜間就寝中の眼球への電磁波照射で、夜になっても、いまだ目がヒリヒリしています。
視力が段々と弱ってきているのを実感しています。

又、眼球の他にも頭への電磁波照射により、左コメカミあたりが腫れあがっています。今も静かに左頭への電磁波照射を受けていて、左頭が麻痺してしまったような感覚です。脳梗塞でも誘発しようとしているのでしょうか。

事故の誘発工作は、ますます巧妙になってきていています。

工作員が乗車客を装ってタクシーを私の目の前で呼び止めるのです。そうしますと、私の目の前でタクシーは乗車客に近づくために左に寄ります。タクシーの左腹に追突させようと謀っているのです。呼び止める乗車客及びタクシーはグルだと思っています。
このような巧妙な工作が連日繰り返されています。
事故の誘発工作についても何千種類とあるのでしょうし、そのうちの一つなんでしょう。

又、このブログ記事を書き終わって、アップロードしようとしましたら、見たこともない黄緑色の画面になり、目の前でパソコン画面がフリーズしました。
せっかく書いた記事でしたが最初から書き直すハメに。
いったいどうやって操作しているんでしょう。
pasocon.jpg


又、台所の天井のランプが2週間おきに切られてしまいます。
新しいランプに取り替えても、すぐに切られてしまいます。いたちごっこです。
電圧を操作して切ってしまうのではなかろうかと思うのです。

SH380003.jpg


この組織的犯罪(=集団ストーカー)に巻き込まれると、生活全般の妨害を受けるようになります。

こういう違法行為をする反日工作員がこの国にはたくさん潜んでいるという事実を一般の方は是非知ってください。


  1. 2009/12/12(土) 12:01:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<被害の記録 | ホーム | 被害の記録>>

コメント

こんにちは。

 普通の電球とお見受けしましたが、正しいでしょうか。
フィラメントがよく切れてしまうのであれば、照明器具(本体)に使用できる電球の型番が記載されているはずですのでお調べになり、それと同型のものを信用できるお店で購入されるか、最近は大分価格が低下してきましたがまだまだお高いLED照明にかえてみるのはいかがでしょう。これは切れにくいそうです。

 もしくは、電力使用量、電球代共に、お財布にエコな蛍光灯型電球を試してみるのはいかがでしょうか。

 地球環境への配慮はお考えの通り、御仏のお心にかなう行為なのかもしれません。
  1. 2009/12/28(月) 09:23:07 |
  2. URL |
  3. 管理人担任グループ #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。